ブログ

ブログで稼げないのは当然です【稼げるようになるための方法は?】

2022年5月26日

しの

はじめまして、しのです。 WEBデザインやプログラミング、SEO、ブログ術に関する記事を主に書いています。 ブログの月間PVは約40000PV、月間収益は5桁です。 SEOで検索上位1位を約50件獲得(2023年6月時点)。

悩む人

ブログ頑張って書いてるんだけど中々稼げないなあ。自分ってやっぱり才能ないのかな。X(旧Twitter)見てたら「〇〇〇〇〇円!稼ぎました!」とかすごい人いっぱいいるのに自分はなんでこんなに稼げないんだろ・・・

本記事は上記のようなお悩みをお持ちの方に役立つ内容となっております。この記事を書いている僕はブログ歴1年半、記事数は約300記事、月間PVは約30,000PV、月間収益は50,000円、SEOで検索上位1位を約50件獲得(2023年11月時点)しています。

しの

ブログを日々頑張っておられる皆さんお疲れ様です!

ブログを始めたものの皆思うことがこのような事ではないでしょうか。

「ブログって全然稼げないな・・・」

「アクセス全然増えないな・・・」

「誰も自分のブログなんて見てないか・・・」

何を隠そう僕自身もこのような思いを何度もしたことがあります。

ただ、ブログを始めて1年半が経った今、サラリーマンのお小遣いくらいは稼げるようになってきました。

>>本業や育児をしながらブログで月1万円を稼ぐまでのロードマップ

本記事ではブログを始めたものの、なぜ稼げないのかという「稼げない理由」と稼げるようになるための考え方について解説したいと思います。

ブログで稼げない理由

では早速ですが、ブログで稼げない理由について見ていきましょう。

①稼げるまでに諦めてしまう
②収益記事へのアクセスが少ない
③セールスライティングが出来ていない

上記について解説していきます。

①稼げるまでに諦めてしまう

稼げない理由の多くがこれだと思います。

ブログはそもそも成果が出るまでに時間がかかりますが、短期的な目線で見てしまい

ブログって全然稼げないんだな・・・

と現実とのギャップに落胆し、諦めてしまうのです。

僕の周りでも同時期にブログを始めた人が何人かいましたが、今も続いているのは僕だけしかいません。

少し前の調査ですが、以下のようなデータもあります。

開設されたブログが一定期間後にアクティブである確率

1年後:30%、2年後:10%、3年後:3%

引用元:ブログの実態に関する調査研究の結果

上記のように100人がブログを始めたとして3年後にも能動的に記事を更新しているブロガーは3人しかいないということになります。

ブログを始める人の理由としては色々なものがあると思いますが、他のビジネスと同じく簡単に稼げるものではありません。

むしろ即効性が無いため、忍耐強くコツコツ継続できる人が結果的に稼げるようになるということです。

あわせて読む
【もう挫折しない】ブログで挫折しそうな方に読んでほしい記事

続きを見る

対策

この原因に対する僕自身の対策は以下です。

ポイント

・他人と比べない

・自分の実力を理解して謙虚に努力する

・すぐに稼げないことを理解した上でコツコツ続ける

僕は普段からこのように考えてブログを継続してきました。

どれも超大切な事なので是非心にとどめておいてもらえたらと思います。

所詮精神論でしょ

と思う方もいるかもしれませんが、何事もまずマインドセットが重要だと思います。

心得とも言えますが、ブログで稼ぐ上で上記のような価値観で臨むことは継続するうえで欠かせないものだと僕は考えています。

あわせて読む
【もう挫折しない】ブログで挫折しそうな方に読んでほしい記事

続きを見る

②収益記事へのアクセスが少ない

ブログで稼ごうと思うと、Adsenseかアフィリエイトになると思いますが、Adsenseで稼ごうと思うと膨大な量のPVが必要になります。

そのため、アフィリエイトで収益を稼いでいく方法がオススメではありますが、そもそも収益記事へのアクセスが少ないと売り上げも発生しません。

ただ、収益が発生する記事やキーワード=他の競合ブログも狙っていて人気が高いため中々SEOで頑張っても検索上位を取ることが出来ません。

ではどのように対策するべきでしょうか。

対策

ポイント

・ロングテールキーワードから収益記事へ内部リンクでつなぐ

・収益記事をまとめ記事にしてトピックのパワーを上げる

収益記事へのアクセスが少ない場合、上記のような対策を行うことが有効です。

ロングテールキーワードとは、競合数が少ない検索キーワードの事で、初心者やブログの経験が浅い方でも頑張って渾身の記事を書けば検索順位で上位を狙うことが出来るキーワードのことです。

そして

ロングテールキーワードで集客した読者→収益記事へ送客する

上記のようにすることで収益記事へアクセス数を増やすことが出来ます。

あわせて読む
【2022年版】ブログ記事のキーワード選定方法【選ぶコツを1から解説!】

続きを見る

また、現在のSEOでは記事単体よりも「カテゴリーごと」や「トピックごと」で評価される傾向にあります。

つまり1記事だけではなく、そのサイトに同じカテゴリーの記事がどれだけあり、どんなクオリティなのかを検索エンジンに見られているということです。

そしてカテゴリごとで評価されるなら「収益記事をまとめ記事にして、そこに内部リンクで関連する記事をつなげる」という方法が最適です。

これをトピッククラスターモデルと言います。

トピッククラスターモデルについては以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読む
【SEOで重要】トピッククラスターモデルとは?作り方やメリットを紹介

続きを見る

③セールスライティングが出来ていない

せっかく収益記事にアクセスしてもらっても「この商品が欲しい!」と思いクリックしてもらわなければ売り上げは0円です。

人が物を買う時に考えることは以下のようなものです。

ポイント

・生きるために必要だから買う

・手に入れることでより良い未来が待っているから買う

・今の自分の苦痛を和らげてくれるから買う

・楽しくなれる、楽になれるから買う

・コンプレックスを解消できるから買う

一般的に上記の5つの心理が働いたとき、人は物を買うとされています。

ただ、反対にこれらの心理が働かなければ人は財布の紐を緩めることはありませんし、たった1円も払うことはありません。

対策

率直に言うとセールスライティングを学びましょう

手っ取り早いのは本です。

個人的におすすめなのが以下の書籍です。

この本は僕も熟読したのですが、140ページと本としては薄い部類に入ります。

ただ最高の情報がぎゅっと詰め込まれている為、無駄が無く欲しい情報だけが入っています。

凄腕メディアライターが集うバズ部による一冊なので信頼度も十分。

正直この1冊を読めばOKレベル

「ブログの売り上げを伸ばしたい」という方は持っておくべき一冊です。

まとめ:ブログは稼げません。でも対策をすれば稼げます

というわけで本記事ではブログで稼げない理由とその対策について紹介しました。

ブログを3年後も運営している人は100人中3人ということで、継続していくことが難しいのは明白です。

そのため、

記事のまとめ

・継続するためのマインドセットをすること

・収益記事へのアクセスを増やすこと

・セールスライティングで「読者の心を動かす記事」を書く事

が必要だと述べました。

僕自身稼げない日々が長く続きましたが、コツコツ積み上げた努力が花開く日は必ず来るはず。

それまでわき目も振らず日々邁進です。

というわけで本日の記事は以上です( ͡° ͜ʖ ͡°)

関連記事
【稼ぐブログに不可欠】GRCとは?導入メリットや使い方を解説【検索順位チェックツール】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しの

はじめまして、しのです。 WEBデザインやプログラミング、SEO、ブログ術に関する記事を主に書いています。 ブログの月間PVは約40000PV、月間収益は5桁です。 SEOで検索上位1位を約50件獲得(2023年6月時点)。

-ブログ
-