ブログ

【子育て世代こそ孤独を活用】孤独なブロガーこそが結果出す理由3選

しの

30代の平凡な子持ちサラリーマンがWEBを戦場に知識ゼロから人生を変えるための方法を発信中。 WEB制作とブログでご飯食べてます。 ブログの月間PVは約40000PV、月間収益は5桁です。 SEOで検索上位1位を約50件獲得(2022年8月時点)。

ブロガーって孤独ですよね。記事を書いてる時は基本一人で書いているし何かを調べるときも基本は一人。なんだか寂しいなあ。ブロガー仲間とか欲しいけどなあ

本記事では上記のようなお悩みに対して僕の考えを述べたいと思います。

しの

ブロガーって基本的に孤独です。

そのため上記のような悩みを持ったり、寂しさを覚えたりする方も多いのではないでしょうか。

ただ、僕自身はブロガーは孤独であるべきだと思っています。

ブロガーにとって孤独は武器であり、最強の戦略だからです。

特に子育て世代であれば「いかに孤独になって作業に没頭するか」が成果を出すうえでは不可欠。

今回はその理由と僕が実際に実践している「孤独になるボッチ戦略」について深堀していきたいと思います。

ブロガーが孤独であるべき理由とは

・他人の考え方に影響を受けるから

・自分と向き合うためには孤独が最適だから

・そもそも孤独じゃないと文章が書けないから

他人の考え方に影響を受けるから

ブログ運営で必要な事は「個性」だと僕は思っています。

どれだけ自分が突き抜けた存在になるか、他者との差別化を図るかでブログの成長度は変わるからです。

基本的に他者と会話をするとその人の考え方が頭に入ってきてしまいます。

するとどうしても影響を受けがち。

もちろん、「自分は大丈夫だ!」「他者から影響なんて受けない!」という人も中にはいるかもしれませんがブログに向き合うときは孤独であることがベストだと思います。

ブログで個性を出す方法はこちらで紹介しています。

自分と向き合うためには孤独が最適だから

ブログを書く=自分と向き合う時間だと思っています。

ブログを書くためには自分の中にある言葉を引っ張り出す必要がありますよね。

自分の中に無い言葉や、文章って出てこないんです。

そのため記事を書くためには必然的に自分と向き合う必要があり、そのためには孤独な環境が最適です。

そもそも孤独じゃないと文章が書けないから

たまに会話しながら文章を書ける人がいるんですけど、あれは真似できないです。

メモを取るとかは別として、自分の考えをまとめたり論理的な文章を人と話しながら書ける人ってほんの一握りだと思いますし、それ自体が凄い才能だと思います。

僕は一人で机に向かって孤独に記事を書く方が向いているようです。

記事を書き終わったら孤独じゃなくてもいい

とはいえ、ずっと孤独だと気持ち的にもしんどい人もいると思います。

個人的には記事を書き終えたら孤独にならず積極的に人と交流してもいいですし、僕もそうしています。

SNSで同じ思いをもつブロガーさんと情報を共有することもとても楽しいです。

ただ、飲み会は基本避けるべき

僕はブログを書き始めてからめっきり飲み会に行かなくなりました。

コロナ禍ということもありますが、冷静に考えてあまり得るものがない。

というより貴重な1日の半分くらいが飲み会に参加すると奪われます。

・飲み会自体は2,3時間

・往復で1時間弱

・酔っぱらった状態ではそのあとは寝るだけ

うーん、どう考えてもデメリットが大きい。

昔はそんなこと考えなかったんですけどね。

時間は有限だからこそよく考えて行動するべき

決して全ての飲み会を否定するわけではありません。

大好きな友人との飲み会だったり大切な人との飲みの場というのは良いものです。

でも全ての飲み会がそうでしょうか。そうではないものもありますよね。

無限に時間があって体力も無限にあるのであればそういった飲み会に参加しても良いかもしれませんが現実は違います。

時間は有限だからこそ自分が何をするべきかを考えて優先順位を決めることが大切ということですね。

ブロガーが孤独になって作業効率を上げる方法

では次に実際に僕が作業効率を上げるために意識していることをお伝えします。

・SNSを開かない

・通知をOFFにする

・誰にも話しかけれない環境で書く

・イヤフォンで音楽を聴きながら書く

SNSを開かない

ブログ記事を書くときにSNS開いていませんか?

SNSは時間を奪うモンスターです。

無目的なSNS閲覧は気づけば大量の時間を奪っていく。

それに大量に色んな人の言葉が自分の脳に流れ込んでくるので、集中力がめちゃくちゃ途切れます。

僕はブログを書いている時は絶対にSNSを開かないようにしています。

通知をOFFにする

スマホやパソコン上に現れる「あいつ」。

OFFにしてますか?

僕はプッシュ通知が嫌いで、基本的に常時切っているのですが、記事を書くときは必ずOFFにするべきだと思います。

通知が目に入るとどうしても気になってしまいますよね。

そしてそこで思考が途切れる。集中力の妨げでしかないです。

誰にも話しかけれない環境で書く

リアルで誰にも話しかけられない環境で書く事が大切です。

ただ僕のような家族がいるブロガーはそれが中々難しい。

日中は四六時中子供たちが寄ってきます(寄ってきてくれます笑)

自分の時間なんてありません。

じゃあどうするか、早起きをして時間を捻出します。

・平日は4時から5時

・土日は2時から3時

僕は基本的に上記のようなスケジュールで朝活をしていますが、効果てきめんなのでオススメです。

イヤフォンで音楽を聴きながら書く

僕は基本作業中は音楽を聴きながら作業しています。

特にイヤフォンで音楽を聴きながら作業すると集中力が増すのでオススメです。

ポイントは「イヤフォンで聴く」というところでして、イヤフォン無しだと外部の音が入ってきてしまいます。

そうなると集中力も減。

あと日本語の歌詞の曲はオススメしません。

言葉がわかってしまい、言語化の邪魔になるため逆効果です。

洋楽か、インスト(歌詞がない音楽)をオススメします。

まとめ:孤独を使い分けてブログを伸ばそう

常に孤独である必要はありません。

というか現代で普通に生きていると孤独になるほうが難しいですよね。

SNSがあれば常に誰かと繋がっている事が出来ますし、完全に遮断する方が難しい。

大事な事は「人脈なんていらない!」というわけではなく、むしろ人脈や人とのつながりは重視するべき。

ただ、記事を書くときだけは孤独にコツコツ積み上げましょうね、ということです。

記事を書き終わったら何をしようが勝手です。笑

このように孤独を使い分けて、乗りこなしてブログを伸ばしていきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しの

30代の平凡な子持ちサラリーマンがWEBを戦場に知識ゼロから人生を変えるための方法を発信中。 WEB制作とブログでご飯食べてます。 ブログの月間PVは約40000PV、月間収益は5桁です。 SEOで検索上位1位を約50件獲得(2022年8月時点)。

-ブログ
-