ブログ

【今すぐできる】月間30,000PVの僕が実践しているブログの読者数を増やす方法

しの

30代の平凡な子持ちサラリーマンがWEBを戦場に知識ゼロから人生を変えるための方法を発信中。 WEB制作とブログでご飯食べてます。 ブログの月間PVは約40000PV、月間収益は5桁です。 SEOで検索上位1位を約50件獲得(2022年7月時点)。

悩む人

ブログの記事を更新していますが、全然読者が増えず悩んでいます。僕の書いている記事は魅力が無いのでしょうか。デザインが悪いのでしょうか。どうすれば読者となる人が増えるか教えてほしいです。

本記事では上記のような疑問やお悩みを解決します。

しの

ブログを一生懸命書いているのに中々読者が増えないとしんどいですよね。

「こんなに頑張ってるのに誰も見てくれない」

「これじゃ続けてる意味なんて無いよね」

こんな風に思ってしまうことも無理はありません。

そのため、今回の記事では上記のようなお悩みをお持ちの方に向けて、ブログの読者を増やす方法について紹介したいと思います。

2022年7月現在月間30,000PVの僕自身が日々心掛けて実践している事なので参考になる部分があれば嬉しいです。

この記事で分かること

・ブログの読者を増やす方法がわかる

・ブログの読者を増やすための考え方がわかる

>>ブログで月1万円を稼ぐまでのロードマップ

僕が実践しているブログの読者数を増やす方法

・100%読者の役に立つ記事を書く

・記事の更新頻度を一定にする

・記事の質を高める

・記事のタイトルを工夫する

・SNSで記事をシェアする

100%読者の役に立つ記事を書く

割と誰かの役に立ちたいと思うマインドは大事.。

「稼ぎたい気持ち」溢れるコンテンツは今や見向きもされないから。

100%読者に貢献する気持ちが大切です。

上記の通りでして、割とこれはブログの読者増やすうえでクリティカルな考え方だと思っています。

特にブログを書き始めた方、Adsenseに合格したばかりの方、アフィリエイトを始めたばかりの方には以下の傾向があります。

・アフィリエイトリンクをペタペタと貼りまくってしまう
・Adsenseの広告を沢山貼ってしまう

これらは読者の読みやすさを損ねてしまう可能性が高くなるとともに「なんか売り気満々のブログだな・・・」と引かれてしまいやすいです。

Adsenseに合格して嬉しい気持ちもわかります。

収益が発生するかな!?誰か買ってくれるかな!?

このように思ってアフィリエイトリンクを貼りたくなる気持ちもわかります。

でもそうやってあなたが思えば思うほど読者の心は離れていくことを覚えておきましょう。

記事の更新頻度を一定にする

可能であれば記事の更新頻度は一定にしましょう。

例えば曜日を固定にしても良いと思いますし、一週間に何回更新するかを決めておいても良いですね。

読者が増えないのは更新したりしなかったりのパターンです。

よっぽどあなたのブログのファンの方であれば定期的にブログ見に来てくれるかもしれませんが、ファンではない方はわざわざ更新頻度が一定ではない記事をマメに見に来てくれることはないからです。

また同時に、更新頻度が高い場合も読者数は増えやすい傾向があります。

「今日はどんな記事を書いているのかな?」と思って見に来てくれる人が増えるからです。

こちらの画像はこのブログのリピーター数をグラフ化したものです。

・青線→毎日更新した月

・オレンジ線→月に数回更新した月

毎日更新した月が165%アップしていることが分かりますね。

毎日更新を勧めているワケではありませんが、上記の通り、記事の更新頻度を高めればリピーターが増えることは事実です。

記事の質を高める

記事の更新頻度を一定にしたり、高めたりするだけではなく、記事の質を高める努力もしていきましょう。

せっかく更新頻度に気を配ってもせっかくの質が悪ければ継続してブログを見に来てくれる読者増えないためです。

毎週放送されることが分かっていても、面白くないテレビ番組は見ませんよね。

ブログも「コンテンツ」という意味ではそういった他メディアも競合になってくるため、いかに記事の質を高めるかが重要。

疑問を持つ人

でも質の「高い記事」って何なの?

と思う方への回答は以下です。

・読者の疑問や悩みを解決出来る記事

・網羅性の高い記事

・独自性の高い記事

僕はこれらの記事が「質の高い記事」だと考えています。

記事を書く際は是非これらを意識してみてください。

記事のタイトルを工夫する

これは主に「新規ユーザー」「検索エンジンから流入するユーザー向け」の話になります。

もし、検索エンジンで上位表示されたとしてもタイトルが読者にとって魅力的ではなかった場合、記事が読まれることはありません。

これって凄くもったいないことですよね?

そのため、記事は出来る限り読者がクリックしたくなるタイトルをつけることが大切です。

タイトルは「記事というお店の外観」のようなものと考えてください。

せっかく良い商品、良い雰囲気のお店だったとしても外観が魅力的ではなかった場合、入店したいと思うでしょうか。

恐らく思わないですよね。

そのため、記事を書くうえで内容と同じくらい、もしくはそれ以上に気を配って書きましょう。

タイトルをつけるコツについては以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読む
【クリック率が3倍に】ブログの記事タイトルのつけ方のポイント8選

・検索エンジンに表示はされるけどクリックはされない・クリックしたくなるような魅力的なタイトルが思いつかない 上記のような悩みを持っているブロガーさん、ライターさんは本当に多いです。 タイトルは言わば「 ...

続きを見る

SNSで記事をシェアする

もし記事を書いたら出来るだけ「記事のURL」を掲載してSNSに投稿しましょう。

そうすることで検索エンジン以外にもブログの集客経路を作ることが出来、新しい読者の方が増える可能性が高まるからです。

例えば、当たり前ですが世の中にはいろんな方がいて、検索エンジンばかりで悩みを検索する人ばかりではないわけです。

Youtubeで検索する人もいるでしょうし、Twitterやインスタグラムで検索する人だっています。

集客経路を広く作っておくという事はそれだけ多くの人に記事を見てもらう機会を増やすという事に直結するということです。

上記は僕のブログの集客経路の割合を示した円グラフです。

Social=SNSからの流入が約10%となっていることが分かります。10%は大きな数字です。

1日1000PVだと100PVはSNSからということ。

これがもし無いとなると、月間で3000PV少ない事になります。

これって大変な事ですよね。

なのでもしブログの読者を増やしたい方は積極的にSNSで記事を投稿するようにしましょう。

ツイートを見てくれた人がクリックしやすいように以下のようにURLを貼っておくと親切ですね。

あわせて読む
ブログとTwitterを同時に運用するメリットとは?効果的な使い方も解説します

ブログをされている方でTwitterを同時に運用されている方は多いと思いますが、実際そのメリットを理解して十分に恩恵を受けることができているでしょうか。 本記事では僕自身がブログとTwitterを同時 ...

続きを見る

まとめ:考え方ややり方一つでブログの読者を増やすことは可能です

というわけで本記事ではブログの読者を増やす方法について紹介しました。

本記事のまとめ

・100%読者の役に立つ記事を書く

・記事の更新頻度を一定にする

・記事の質を高める

・記事のタイトルを工夫する

・SNSで記事をシェアする

上記の方法の中で今すぐに出来るものもありますね。

もし今日から実践できるものは是非意識してみてください。

1ヶ月後、2ヶ月後にGoogleアナリティクスを見たら必ず変化が起こっているはずです。

というわけで本日の記事は以上となります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しの

30代の平凡な子持ちサラリーマンがWEBを戦場に知識ゼロから人生を変えるための方法を発信中。 WEB制作とブログでご飯食べてます。 ブログの月間PVは約40000PV、月間収益は5桁です。 SEOで検索上位1位を約50件獲得(2022年7月時点)。

-ブログ
-