ブログ

【悩みが消える】あなたがブログを書けない理由5つと解決方法を紹介します

2022年3月21日

しの

はじめまして、しのです。 WEBデザインやプログラミング、SEO、ブログ術に関する記事を主に書いています。 ブログの月間PVは約40000PV、月間収益は5桁です。 SEOで検索上位1位を約50件獲得(2023年6月時点)。

悩む人

ああ・・・今日もブログの記事を書かなきゃ。でも何を書こうかな。書きたいけど書く気になれないな。そういえば昨日もこんな風に思って書けなかったな・・・

本記事では上記のようなお悩みを解決します。僕は今までこのブログで約300記事のブログを執筆し、月間で50,000円のブログ収益があります。(2023年11月時点)

しの

「ブログの記事を書けない」

「書きたい気持ちはあるけど中々机に向かえない」

このような悩みを持っている方は多いと思います。

僕もこのように思うことは過去に何度もありました。

でも今回紹介する方法で上記のような悩みとは無縁になったんです。

是非今回の記事を参考にして、あなたも記事を書けない悩みとおさらばしてください。

この記事で分かること

・ブログ記事のネタ切れを防ぐ方法

・ブログを継続して書くコツ

>>ブログで月5万稼ぐためのロードマップを公開中

あなたがブログを書けない理由

あなたがブログを書けない時の代表的な理由は以下のような場合ではないでしょうか。

ブログを書けない理由

・記事ネタが見つからない

・ブログを書く時間が無い

・色々考えすぎて書けない

・モチベーションが上がらない

・他の人と比べてしまい書けない

上記に対する解決方法をお伝えします

しの

記事ネタが見つからない時の対処方法

ブログ記事が書けず悩んでいる方の大半の悩みが「記事ネタが見つからない」ということではないでしょうか。

実際にこの記事ネタが見つからないという悩みは僕も何度も経験しているのでわかります。

そんなときの対処法が以下です。

記事ネタが見つからない時の対処方法

・ラッコキーワードとキーワードプランナーを使う

・まとめ記事を書き、記事に必要な記事をリストアップする

・思いついたらすかさずメモをする

・歩く

上記の通り。

ラッコキーワードとキーワードプランナーについてはこちらの記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

まとめ記事を書き、その記事に必要な内容をリストアップする

という方法も有効です。

例えば、

プログラミングで稼ぐまでのロードマップ

というまとめ記事を作るとしたら以下のような記事が必要になると思います。

ポイント

・プログラミングって稼げるの?

・稼ぐためにオススメのプログラミング言語

・プログラミングの勉強方法

・プログラミングで挫折しないための考え方

・オススメのプログラミングスクール

・プログラミングで稼ぐための方法

このようにまとめ記事を作ると仮定して、そのまとめ記事内に内部リンクとして貼る記事をリストアップしていくと思った以上に必要な記事があることが分かると思います。

このまとめ記事を書くにはこの記事もこの記事もいるよな。あ、そういえばこの内容も必要だな

といった具合にです。

「思いついたらすかさずメモをする」
「歩く」

といったことも有効な方法です。

人間は忘れていく生き物なので思いついたことは通勤中、休憩中、お風呂などであってもネタを思いついたらメモしておくことをオススメします。

僕自身5分前に思いついたメモを5分後には忘れてしまい「メモをしておけばよかった・・・」と後悔したことは数えきれません。笑

また、歩くことでも脳が活性化し、アイディアが浮かぶことが科学的にも証明されています。

スタンフォード大学の研究者が、歩くことが創造的なインスピレーションを促進することを発見しました。

座っている時と歩いている時の創造性のレベルを比較したところ、人の創造性は歩いている時に平均して60%増加することがわかりました。

引用元:アイデア総研

ブログを書く時間が無い場合の対処方法

ブログを書く時間が無い場合の対処方法は時間の使い方を見つめなおし、ブログの優先順位を上げましょう。

以前僕は以下のようなツイートをしました。

このように、平日は会社員として働き、土日は子供や家族と凄く時間が大半ですが、毎日ブログ更新をすることは可能です。

これが出来ている要因は時間の使い方を見つめなおし、ブログに対する優先順位を上げたから

優先順位が低いままでは永遠に「時間が無い時間が無い」と言い続ける事になり、根本的な改善にはつながりません。

そのため、今一度自分の使っている時間に無駄な時間が無いか見つめなおし、「ブログを更新出来る理由」を見つけていきましょう。

ちなみに僕がこのようなマインドに至った一つの動画を載せておきます。

色々考えすぎて書けない時の対処方法

記事を書くためにはいろいろ準備しなければいけませんよね。

ブログを書くステップ

・キーワードの選定

・競合記事の調査

・記事の構成を考える

・画像の選定をする

・記事を書く

・記事を見直して手直しする

・アップする

ざっと挙げるだけでも上記のステップがあり、1記事アップするだけでも中々の労力だと思います。

そして、それを続けているとだんだん

なんか疲れてきたな・・・キーワード検索して、競合調査して、記事構成考えてってするの・・・

と思ってきます。これは僕のリアル体験談です(苦笑)

すると記事を書くのが億劫になる。

ではどうするか。

僕は、「何も考えずに自分が好きな事を書いてみる」

ということをしました。

キーワード検索も競合調査も記事構成も事前に考えない。

好きなように書きました。

もちろんその記事が検索上位に上がる可能性は少ないかもしれません。

でもそれ以上に、「ブログを書く楽しさ」を思い出したかったんです。

もしこの方法を取らなかったらブログを挫折していたかもしれません。

そう考えると数記事自分が好きなように書くことも悪くない。そう思いませんか?

人間は感情がある生き物であり、浮き沈みがあって当然です。

記事を書きたくない時も当然ありますが、そういった時に使える対処方法だと思います。

もし今、ブログを書くことが嫌になっている人は一度試してみてください。

それでも書けない場合は一度ブログを休んでみることも有効な手段ですよ。

モチベーションが上がらない時の対処方法

僕自身、このブログでも何度か書いているのですが、「最終目標地点を思い出そう」です。

ここで言う最終目標地点は「夢」と言い換えることも出来ますね。

これは本当に有効な対処方法でして、モチベーションが下がっている時も辞める事なく「ぎりぎりで踏みとどまる」ことが出来ます。

色々な理由でブログを書いている人がいると思いますが、あなたの最終目標地点は何でしょうか。

色々な最終目標

・ブログで飯を食べたい

・ブログで副収入を得たい

・ブログで誰かの役にたちたい

色々な最終目標地点があると思いますが、モチベーションが下がった時こそこの最終目標地点を思い出してほしいのです。

思い出すことでささくれた心に潤いが満ち、また走り出すエネルギーになりますよ。

他の人と比べてしまい書けない場合の対処方法

「ブログは継続するだけで勝てるゲーム」と認識することで解決できます。

以下のようなツイートを以前しました。

上記の通りでして、世の中にブログを書いている人はたくさんいます。

X(旧Twitter)にも「収益〇〇円達成!」と声高らかにつぶやいている人もたくさんいますね。

でも、1年後その人たちの大半はいなくなってます。

これも僕の体験談です。人は継続することが苦手であり、難しいからです。

 希望を持つ人が1万人いても、挑戦する人はそのうちたった1%の100人。そして、100人の挑戦者のうち、継続できる人はたった1%のひとりである。

成功する人とは継続する意思をもった人間のことであり、成功と失敗の差は、たったそれだけなのだ。

引用元:DIAMOND online

また、他人と比べることは本当に不毛です。

上記の通り。

比べる対象はいつも過去の自分です。

僕は3か月前、半年前の自分と比べるようにしており、前進していれば「よし!自分頑張ってるな!」と言い聞かせて自分を褒めるようにしています。

また、X(旧Twitter)などのSNSではブロガーはたくさんいますが、リアルな繋がりではどうでしょうか。

周りに継続して書いているブロガーさんっていますか?ほとんどいないと思います。

少なくとも僕はリアルな知り合いでブロガーは一人もいません(僕が友達少ないだけかもですがw)

SNSでは意識が高い人がたくさんいますが、継続してブログを書いているだけでもすごいということ

もっと自分を褒めてあげましょう♪

まとめ

というわけで本日はブログを書けない場合の対処方法について紹介しました。

以下がまとめとなります。

本記事のまとめ

【記事ネタが見つからない場合の対処方法】

・ラッコキーワードとキーワードプランナーを使う

・まとめ記事を書き、記事に必要な記事をリストアップする

・思いついたらすかさずメモをする

・歩く

ブログを書く時間が無い場合の対処方法】

・時間の使い方を見つめなおし、ブログの優先順位を上げる


【色々考えすぎて書けない時の対処方法】

・何も考えずに自分が好きな事を書いてみる

・上記で無理なら一度ブログから離れてみる


モチベーションが上がらない時の対処方法】

・最終目標地点を思い出す


【他の人と比べてしまい書けない場合の対処方法】

・「ブログは継続するだけで勝てるゲーム」と認識する

ブログが書けない時、苦しいし辛いですよね。

でも大丈夫。

必ずまた書けるようになります。あきらめずに頑張りましょう!

というわけで本日はここまで。

いつもお読みいただきありがとうございます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しの

はじめまして、しのです。 WEBデザインやプログラミング、SEO、ブログ術に関する記事を主に書いています。 ブログの月間PVは約40000PV、月間収益は5桁です。 SEOで検索上位1位を約50件獲得(2023年6月時点)。

-ブログ
-