Twitter運用

【Twitter攻略】ツイートの投稿を予約する方法は?やり方やメリットを紹介

2022年6月12日

しの

30代の平凡な子持ちサラリーマンがWEBを戦場に知識ゼロから人生を変えるための方法を発信中。 WEB制作とブログでご飯食べてます。 ブログの月間PVは約40000PV、月間収益は5桁です。 SEOで検索上位1位を約50件獲得(2022年7月時点)。

悩む人

フォロワーさんを増やすためにも1日のツイート数を増やしたいけど、仕事や育児があるから無理。何か解決方法は無いかなあ

本記事では上記のような疑問やお悩みを解決します。

しの

今回はTwitterの攻略に必須なツイート数を増やすことについてです。

ある程度知名度のある方であれば1日に何回もツイートする必要はないのですが、フォロワーがそこまで多くない時はツイート数を増やしてどんどん人の目に触れるようにした方が良いと僕は思います。

実際に僕自身も1日18ツイートを継続して行っていますが、明らかにこの方法を取ってからツイートを伸びだしました。

ではその1日18ツイートをどうやっているのか、今回は深堀していきたいと思います。

こんな方にオススメ

・Twitterを攻略したい方

・Twitterで1日のツイート数を増やしたい方

・Twitterの予約投稿について知りたい方

>>【Twitter攻略】フォロワーを爆増させるTwitter運用方法

ツイートの投稿予約をして1日のつぶやき量を増やしましょう

僕はTwitterの「予約投稿」をして1日18ツイートしています。

ツイートを予約投稿する方法は以下の2種類。

①ブラウザ版で投稿する

②Social Dogを使用する

上記について詳しく見ていきましょう。

①ブラウザ版で投稿する

スマホなどのアプリでは予約投稿は使う事が出来ません。

なのでブラウザ版を使うかSocial Dogというツールを使う事になります。

でははじめに、ブラウザ版で使う場合の手順を見ていきましょう。

まず、ログインし、「ツイート」をクリックすると以下の画面となりますので、赤枠のカレンダーマークをクリックしましょう。

次に予約する日時を決めます。

以下の赤枠の中を任意の日時に指定して「確認する」をクリックすればOKです。

あとはツイートを入力して右下の「予約設定」をクリックすれば完了です。

簡単ですね。

ちなみにスマホ用のブラウザでも同様の作業が可能です

しの

②Social Dogを使用する

Social DogはTwitterの運用を効率的に行えるようになるツールでして、僕も使用しています。

80万アカウントで使われているTwitterの最も有名なツールです。

僕は有料プランを使用していますが、正直無料プランでもめちゃくちゃ便利ですし、Twitterを頑張りたい方は導入しない手は無いと思います。

ではSocial Dogを使用した場合の予約投稿の仕方を見ていきましょう。

といっても以下の通りでして、非常に簡単です。

①記事投稿をする

②プレビューが表示される

③時間指定ツイートを押せば完了

めちゃくちゃ簡単ですよね。

他にもSocial Dogはフォロー、フォロワー管理やFF比、その他Twitterの分析関連の機能が多く搭載されています。

繰り返しになりますが、無料版でも十分使う意味のあるツールなので是非導入してみましょう。

>>Social Dogはこちら

ツイートを予約投稿するメリット

では次にツイートを予約投稿するメリットについて見ていきましょう。

・本業や育児をしながらでも1日に多くツイート出来る

・手間を減らせる

・投稿内容の誤りを防げる

本業や育児をしながらでも1日に多くツイート出来る

これが今回一番伝えたいメリットであり、僕自身が一番感じているメリットとなります。

本業や育児をしていると定期的にツイートをすることが難しいですよね。

仕事をしながら1時間ごとにトイレに行くのも周りから変な目で見られそうですし。汗

育児をしていても予想外の事が起きることは日常茶飯事なので定期的なツイートは難しいと思います。

予約投稿はそんな悩みを解決してくれる便利な機能。

上記の通りでして、僕は毎朝通勤電車に乗っているタイミングでその日の18ツイートを考え、予約投稿するようにしています。

手間を減らせる

予約投稿を使わずに1日に何回もツイートをしようと思うと、その旅にパソコンやスマホを開いてTwitterを見なければなりません。

これって地味に手間ですし面倒ですよね。

予約投稿を駆使すれば毎回毎回デバイスを見る手間を省けて便利です。

投稿内容の誤りを防げる

予約投稿を使うことですぐにツイートをするわけではないので、ツイート内容に誤字脱字や誤りが無いかを確認することが出来ます。

これも大きなメリットでして、せっかくいいツイートをしていてもミスがあるとちゃんと伝わらなかったり、誤った解釈をされてしまう可能性もあります。

それは不本意ですよね。

予約投稿を使う事でこういったミスも減らすことが出来ます。

ツイートが伸びる投稿時間はある?

結論から言うとあります。

僕自身、ツイートが伸びると感じた投稿時間は以下です。

・平日の朝5時から8時

・平日の11時から13時

・平日の18時以降

・土日の8時前後

・土日の20時前後

ただ絶対ではないというのが本音です。

僕自身も色々と試してますが、「この時間にツイートしたから絶対伸びる」という時間はなく、結局はツイートの内容が重要だということ。

発信したい対象によって変わる

補足すると、ツイートが伸びる時間というのは発信したい相手、対象によっても変わります。

僕の場合、主な対象にしているのは「パパ・ママブロガーさん」なので、平日の9時10時台というのは仕事をしていたり、子供の送迎などで忙しい人が多い。

なのでこの時間はあまり伸びにくい傾向にあります。

読み手の状況によってもツイートが伸びるかどうかは変わりますし、あまり気にしすぎは良くないと思います。

結局は自分なりに伸びるツイートの時間帯を調べて、コツコツ継続していくことが大切ということですね。

まとめ:予約投稿を駆使すればフォロワーが増える

極端な話、自分からどんどんフォローしていって、フォロバを増やしていくやり方であれば継続することで「フォロー10000人 フォロワー10000人」といったアカウントを作ることは可能だと思いますし、それが悪いとは思いません。

ただ、こちらの記事でも書いていますが、フォロー数に対してフォロワー数が多いと「人気のアカウント」「魅力的な発信をしているアカウント」と思ってもらいやすく、フォローしてもらえる確率も上がります。

そして僕自身、予約投稿を駆使して一日3~5ツイートだった投稿数を18ツイートまで増やしたところフォロワー数が大幅に増えたという経験もあります。

予約投稿を使えば1日の投稿数を増やすことが出来ますので是非まだ使っていない方は使ってみてくださいね。

というわけで本日の記事は以上となります。

>>Social Dogはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しの

30代の平凡な子持ちサラリーマンがWEBを戦場に知識ゼロから人生を変えるための方法を発信中。 WEB制作とブログでご飯食べてます。 ブログの月間PVは約40000PV、月間収益は5桁です。 SEOで検索上位1位を約50件獲得(2022年7月時点)。

-Twitter運用
-